40代からの自分でできる更年期対策

40代更年期のイライラを解消する手軽な方法

 些細なことでイライラ、家族や周囲に当たってしまい、自己嫌悪・・・
40代の更年期でなくても、いろいろな要因でイライラすることはあります。

 

40代更年期イライラ解消法

イライラを解消する手軽な方法としておすすめなのが、「寝る」ことです。
単純すぎるかもしれませんが、イライラするときって、体も心も疲れている状態のことが多いような気がしませんか?

 

そうしたあまり調子の良くないときは、いらいらし始めると、思考回路もどんどんこんがらがって、
悪い方へ悪い方へと考えていってしまいがちです。

 

イライラする〜〜〜と思ったら、早めに布団に入るようにしてみましょう。
ぐっすり眠ると、翌朝意外にスッキリすることもあります。

 

私も、イライラするときはたいてい睡眠不足だったりします。
心身ともに疲れているときは、正確な判断ができなかったり、勘違いしていたり、
と頭の働きも鈍るような気がします。
疲れているときはやっぱり、寝るのが一番です。

 

ただ、眠りたいのに眠れない、ということもあるでしょう。
そうした時は自律神経の副交感神経が劣勢になっているので、
まず自分がリラックスできる方法を取ります。

 

お風呂にゆっくりつかるのもいいですし、好きな音楽をじっくり聞く、
また部屋を薄暗くして、横になると眠気が起きやすくなります。

 

夜ぐっすりできないときは、朝スッキリ夜グッスリ!休息サポートサプリ【月の休息】など、サプリを活用してみるのもおすすめです。

 

40代は働き盛りであり、仕事や家事、子育てにとフル回転の毎日でしょう。
ただ働きづめだとどうしても、不調が起きやすくなります。

 

疲れたままだと、何をするにしても集中力が途切れますし、
うまくいくべきことも、うまく行かなくなることも…

 

やるべきことはたくさんあるけれど、休日にはいったん手や頭を休めて、
ゆっくり休んでみましょう。