40代からの自分でできる更年期対策

40代更年期・イライラや落ち込みの原因は食生活の乱れから来る!?

 40代更年期のイライラや気持ちの落ち込み、心の不調が起きる原因の一つに、
「食生活の乱れ」も考えられます。

 

40代更年期イライラや落ち込みは食生活の乱れ

食生活が乱れているということは、「栄養不足」である場合が多いため、
冷えや肩こり、便秘、頭痛など体の不調から、心の不調をもたらし、
精神的に不安定になることも…

 

実際、うつ病だという女性の中には、ダイエットで食事制限している、
食生活が不規則、食事内容がファストフードやインスタント食品、出来合いの総菜が中心、という人が多いのです。

 

バランスのとれた食事をあまりしていないと、
十分な栄養が摂れませんから、心の健康によくない影響を与えてしまいます。

 

毎日3食食べていますか?
朝はパン1個、昼はお弁当、夜はレトルトカレーなどの食事内容が多い、
ということはありませんか?

 

もしこうした内容の食事を続けた場合、炭水化物や糖質過多になり、
健康な体を作る元となるたんぱく質や、
体の調子を整え、美肌を作る元となるビタミンやミネラルが明らかに不足していることになります。

 

特に要注意なのが、ダイエット中の人です。
40代更年期でダイエットする際は、食べないダイエットは禁物です。
貧血や生理不順の元になりますし、脳の栄養不足にもつながりますので、
ますますイライラ・落ち込みがひどくなることも…
3食しっかり食べて、その分体を動かし代謝を上げるのが正解です。

 

また甘いものがやめられない、という人がいますが、
甘いものを食べると血糖値が急に上がり、その後すぐに急降下します。
よって、逆にイライラを促してしまいます。
血糖値の乱高下で、気持ちの落ち込み方もMAXに??

 

ダイエットや食生活の乱れ改善にもおすすめです。「野菜ジュース」
美容と健康には緑黄色野菜!! 1日分の野菜必要摂取量350gをクリア!