40代更年期イライラの原因はセロトニン不足解消サプリ

40代更年期イライラの原因「セロトニン不足」を解消するサプリ・リラクミンSe

 40代更年期で些細なことでイライラすることがよくある、という方は、
もしかしたら「セロトニン」不足かもしれません。

 

40代更年期イライラ原因 セロトニン不足

セロトニンは脳内の神経伝達物質の一つで、心のバランスを保つ役割をしています。
なぜセロトニン不足になるかというと、人はストレスを感じると交感神経と副交感神経のバランスが崩れるためです。
交感神経というのは緊張状態の神経で、副交感神経とはくつろぎ・リラックスの神経のことです。

 

交感神経と副交感神経のバランスが崩れると、脳内のセロトニンが不足して、不安や気持ちの落ち込みなどを
感じやすくなります。
憂鬱な気分になったり、何もやる気が起きないなど心が晴れず、
体が重たく感じたり、何かするのが億劫になったりして、体の不調も表れてきます。

 

セロトニン不足を改善するのにおすすめなのが、天然素材・ハーブやアミノ酸です。
セトロニン不足に効くとされるハーブの一つが、「ラフマ葉」です。
ラフマ葉に含まれるフラボノイド化合物が、セロトニンを増やすことが確認されています。

 

もう一つ、アミノ酸の1種「ギャバ」もおすすめです。
ラフマ葉エキスと一緒に摂ると、相乗作用が得られやすいとされ、
不安やイライラを鎮めるリラックス成分として、広く知られています。

 

ラフマ葉とギャバに加えもう一つ、リラックス素材として知られるのが、
沖縄で古くから用いられている「クワンソウ」です。

 

これら3つを合わせたセロトニン不足対策におすすめのハーブを見つけました。
楽天ランキング1位獲得200週以上の実績を持つ、メンタルサプリ専門店のリラクミンSeです。
ストレスや憂鬱を感じている方にはおすすめです。