40代からの自分でできる更年期対策

40代更年期・秋に抜け毛が多くなる原因と対策

 40代更年期では、髪の悩みを抱える人も少なくありません。
シャンプーのとき抜け毛が多くて髪を洗うのがいや、
抜け毛が多いので、外へ出かけるのが苦痛だ…などなど。

 

40代更年期 秋に抜け毛

そして抜け毛が増えると、つむじのあたりの髪が薄くなってきて、頭皮が透けて見える、
これってもしかして薄毛??と心配になってきますよね。

 

暑い夏が終わり、秋になると抜け毛が増えて困る、という話を良く聞きます。
どうして秋になると、抜け毛が多くなるのでしょうか?

 

これは暑さや紫外線など、夏の過酷な環境が髪や頭皮にストレスやダメージを与えるからです。
猛暑で寝不足になり疲れがたまったり、食欲不振で栄養不足になったり。
そのため頭皮の血行が悪くなり、健康な髪が育ちにくくなっているのが原因です。

 

1日の平均的な抜け毛の本数は、健康な人でも50〜100本ほどあると言われています。
秋に抜け毛が多くなると、200本近く抜ける人もいます。

 

ちょこちょこと髪が抜けてばかりいるので、こんなに抜け毛があると薄毛・ハゲに
なってしまうのかしら…
と心配になるのも当然です。

 

抜け毛を減らし、健康な髪を生やし育てるためには、頭皮ケアがおすすめです。
自分の頭皮を触ってみて硬かったり、動きが悪かったりしたらご用心!
頭皮の血行が良くない状態です。

 

頭皮の血行を良くする頭皮ケアは、指の腹で行うマッサージがおすすめです。
シャンプーのときなどは絶好のチャンス!
指の腹で優しくもむように、頭皮全体をマッサージしましょう。
毎日続けていると、頭皮が柔らかくなってくるのがわかりますよ。
ぜひお試しください。

 

育毛剤を使うとさらに効果アップ。薬用リリィジュなら500円でお得にお試しできます。↓↓