40代からの自分でできる更年期対策

40代更年期のむくみ対策におすすめ・マイケアのふるさと青汁

 更年期でむくみの悩む人が少なくありません。
40代〜50代の更年期に限らず、20代や30代の若い世代の女性にも、むくみはあります。

 

40代更年期むくみ ふるさと青汁

むくみは何かの病気の前兆、と言われることもありますが、
一般的なむくみの原因は、脚の筋力の弱さです。
女性は男性に比べ脚部の筋肉の力が弱く、下半身に溜まった余計な水分や老廃物を体外の押し出すのが
難しいことがあります。
下半身太りかと思ったらむくみだった、ということもよくあるようです。

 

また血行不良からリンパの流れが悪くなり、水分や老廃物が溜まりやすいのも、
むくみの原因となります。
1日中座っりぱなし、または立ちっぱなしの仕事をしている人は、むくみになりやすいです。

 

血行不良は冷えや水分の摂りすぎ、睡眠不足などから起こります。
ちょっと生活習慣を変えるだけで、むくみが解消されることもあるので、
思い当るところがあれば、改善してみましょう。

 

むくみを解消するには、ふくらはぎをもむ・マッサージが手っ取り早い方法です。
また体の筋肉の大半が集中する下半身、特に脚を鍛えると、
筋肉がつき、下半身の血行が良くなります。
余計な水分や老廃物も排出されやすくなり、むくみ解消へ。

 

また野菜の1種「明日葉」はカリウムが豊富で、たまった水分を排出しやすくします。
しかも明日葉には、特有のポリフェノール・カルコンも豊富です。
カルコンは体内の巡りを良くして、老廃物を排出しやすくする働きもあります。

 

下半身太りや、脚や顔のむくみがスッキリする、と口コミで評判なのが、
マイケアのふるさと青汁です。
むくみでお悩みの方、ぜひ一度お試しください。

 

今なら特別キャンペーン実施中で、お得にふるさと青汁を購入できますよ〜
詳細・購入はこちら↓↓